ギター初心者のすすめ ザキの音楽活動

ギターを独学するメリット

ギターを独学するメリット【一生使える5つの効果】

 

みなさんはギターを習っていますか?それとも独学ですか?

独学したことで役に立ったことがいっぱいあります。

独学の最大のメリットは、”自分で問いをたて、解決できるように学ぶ習慣”

”自分で問いをたてて、解決できるように学ぶ習慣”

これが一番大きいなあと。

自分でわからないところを見つけて、自分で調べて解決していく。これものすごく汎用性があって、あらゆるところで使えるスキルだったりします。ギターを独学して上達するというのは、そういう能力が磨かれやすいです。

「この音はどういう音作りしているのだろうか?」

「このコードはどういうふうに使うといいのか?」

 

正解はなく、自分なりの答えがでるだけです

 

独学で磨かれる5つの能力

自分で問いをたてられる能力

 

まず、”問う力”です。

わからないところを特定できる能力です。

これはものすごく役に立ちます。仮説を立てることができれば、効率よく練習することもできますし、わからないところを検索する能力が飛躍的に向上します。

例えば

「自分の音作りは、アーティストのようにならないどうしたらいいんだろう?」

「指が思ったように動かない、、、動かし方をしりたい」

「曲の書き方がわからない。本で勉強したい」

などなど、様々な。疑問や困りごとを上げる能力です。

 

自分で調べられる能力

シンプルに「わからないことを調べる能力」って、いろんな場面に使えて汎用性が高いスキルです。いまどき情報はネットに落ちてますので、効率よくキーワードをつかってぐぐり、必要な情報を得られることを磨いておくことができます。

Google、youtube やTwitterとか様々な媒体を使ってしっかりと情報を掴むことができれば、非常にいろんな問題解決に使いまわせます。

キーワードを知らないことは検索できない。とも言われていますし、ボーッとしててもいい情報は手に入れるが難しいです。しっかり自分で調べられる能力を身につけていきましょう。

 

 

継続する能力

継続する習慣化の能力はいろんな習得に必要不可欠スキルといっても過言ではないです。

人から継続するように促される訳ではありません。自分で継続できるように工夫する必要があります。別に、人からやってと言われてやってる訳でもありません。やる理由、やらない理由は自分で選べます。

 

 

楽しむ能力

独学ってのは、自分で楽しむ能力が必要になってきます。

なんせ、自由ですから、自分で楽しめるようになるというのが必要になってきます。どこで達成感を得るのか、どこで疲労がたまってるから休憩するのか。

「やった!!今日はギターが弾けるようになった」など、小さくても大きくても楽しめる人は成長します。

ずっと使える重要スキルです。対人関係にもよいです。

 

 

決断力がつく

独学というのは、自分で決めるということです。

これがやっかいであることもあれば、自分で決断する。責任をもつことに繋がります。

他人のせいにしないというのがポイントになります。

こういうのは仕事でも活きてきますね。

 

自分で学ぶ能力は、問題解決の本質

一つ助言をすれば、自分を責めないでください。みんな、そんなにうまく努力はできません。

自分で学ぶことは、非常に大きな役割を持っています。

世の中の流れが早くなってきているので、次々に新しい技術やテクニックやモノが溢れているのです。

自己学習能力が高まるのと、少ないコストで多くのことを学ぶことができます。

この能力を好きなギターで得ることができるならこんなにラッキーなことはないんじゃないでしょうか?

少なくとも私は、とてもラッキーだったと思います。

 

さて如何だっっでしょうか?ギターを学んで素敵なライフを迎えてくださいね。

  • この記事を書いた人
Avatar photo

zakigoldmill

「最高の音楽ライフを!!」築100年以上の古民家を音楽部屋にリノベして住んでます🏡 テーマ:ギター×地方暮らし×効率ライフです。 こんなのが好き:ギター弾き語り、歌うたい、DTM、カメラ、ブログで情報発信中!!

-ギター初心者のすすめ, ザキの音楽活動

Copyright© ザキの音楽部屋 , 2022 All Rights Reserved.