音楽情報

通信費見直しは「固定費削減の鉄板」である

通信費見直しは「固定費削減の鉄板」である

今回は固定費見直しシリーズとして書いていきたいと思います。

音楽と通信費って関係あるの?という人がいるかもしれませんが。

 

基本的には、音楽活動など楽器を続けるのにはお金がかかります。

それこそ、好きなギター、弦などの備品など、新しいアイテムが欲しい人は特にその傾向が強いでしょう。

そこで必要なのが、余計な出費を減らすというもの。

 

音楽好きとしては、”音楽になるべくお金を使い”他のものは節約するというのがベターです。

 

お金と時間は有限ですので、「よーく考えよう」ということです。

なので、今回は通信費というものを見直すというカタチを取りたいと思います。

 

電話番号維持費とインターネット回線の2つ

電話番号を維持するというのが1つのポイント。

もう一つはネット回線をどのくらいのデータ通信量でコストを考えるかが2つ目のポイントです。

 

電話番号の重要性

連絡はほとんどLINEで済ませちゃうという人もいますが、一つの判断材料としては。

電話機能は使うのか?電話番号はいるのか?というところです。

 

電話番号は最近は身分証明の一つとして使われることが多くなりした。

例えば、SNSでも2重ロックのセキュリティの場面などで、ショートメールからアクセスしてくださいという場面が多くあります。

ただのネットにつながる機種より、ぐっと信頼度とセキュリティ度が高まり利便性が向上するということです。

楽天が無料で電話番号を維持してましたが、、できなくなったのが話題になりましたね。

とはいえ、元々高いキャリアを使っていた人からすれば十分にコスト削減はできることに変わりはないです。

いまはpovo2.0がその点は強いですね。

 

 

通信費

デュアルSIMとか対応しているスマホを持っている人は検討してもいいですが、小難しいことを考えたくない人は。

単純に下記の格安SIMに切り替えるとかで十分かと思います。

最適解は変わりますので、大きくお金を使っている場合は一度見直すというのがポイントかと思います。

 

楽天に加え、この辺はいかがでしょうか?

mineo

https://mineo.jp/?cid=aff_act_nortg_NA_000_00000&sid=0100ii8900l70v-25e357a4ed14c90dc540b24c427b556f&atss=0100ii8900l70v-25e357a4ed14c90dc540b24c427b556f&atnct=mineo_0100ii8900l70v-25e357a4ed14c90dc540b24c427b556f

UQモバイル

https://shop.uqmobile.jp/shop/?utm_source=a8.net&utm_medium=affiliate&a8=D6K9W6g2ONz.VfuQ7lSk6eQkmHHsSmzZBlSZhfp9QkR2ONK6umcMtdKFamnhohc0tkAmzYKpt6K9rs00000014884001

 

日本通信

https://www.nihontsushin.com/plan/plansimple.html

 

 

 

一度見直すとじわじわ効いてくるのが固定費である通信費

一度この辺に見直した後は、「最高にお得なものはどれだ?!」とかになりがちですが、楽天のこともあり変動があると思うので、大体でOKかと。

まずは見直し、そのあとは様子見である程度してからでも問題ないかと。

 

まずは見直すことが大事。

 

そのあとは、調べても音楽の時間が減ってしまうので、マニアックになるのは諦めて他の時間に使ってください。w

 

このサイトが詳しかったので、調べたい際はオススメです。

https://pex.jp/magazine/sim-ryoukin/

 

 

 

ということでまたですね。

  • この記事を書いた人
Avatar photo

zakigoldmill

「最高の音楽ライフを!!」築100年以上の古民家を音楽部屋にリノベして住んでます🏡 テーマ:ギター×地方暮らし×効率ライフです。 こんなのが好き:ギター弾き語り、歌うたい、DTM、カメラ、ブログで情報発信中!!

-音楽情報

Copyright© ザキの音楽部屋 , 2022 All Rights Reserved.