音楽情報

音楽活動をするのにオススメの本

 

音楽活動をするのにオススメの本

シンプルに音楽活動をするとこんな壁にぶち当たります。

「人が呼べない」

「聴いてもらえない」

 

音楽を楽しむ消費者から→提供する側になる

 

「好きなことで稼ぐ」聞こえはいいし、「そんな生活理想だな〜」とか思いますが

そうは簡単にいかないですよね。

すでに普通のサラリーマンになるのに、高校生活まででも12年も教育を受けて、大学卒業までも16年とかですよw

そんなに簡単にはいきませんw

しかし、単純に人に聞かせられる演奏の技術と人を呼べる技術は別物だということだし、音楽をビジネスとすることも別の考え方やノウハウが必要だったりします。

「人にお金を出してもらう価値を作ること」がベースで、しっかりとそれを考えていく姿勢ですね。

んで、そんなオススメの本を紹介したいと思います。

好きをお金に変える心理学

これは本当にオススメです。

・好きなこと以外にお金を使わなくなる。

・スキルは、けっして減らない財産

そして、マネタイズのポイントで

1.人に知ってもらう

2.人を助ける

3.「好きなこと」で貢献する

4.「弱いつながり」こそ大切にする

5.決断は「直感」を信じる

以外に自分のすきなことは知られてないと気がついたw

とにかく、値段以上の価値があります。メンタリスト DaiGoさんは、様々な本を読んでるかたなのでそのエッセンスが凝縮されていてすごい密度になっています。

まずはコレ一冊を読み込むだけで、音楽活動でお金を得ることがグッとできるようになります。

  • この記事を書いた人

zakigoldmill

「音楽は何処にいても、何歳になっても楽しめるものだ!!」築100年以上の古民家を音楽部屋にリノベして住んでます🏡 テーマ:ローカル×アマチュア音楽×ビジネス系です。 こんなのが好き:ギター弾き語り、歌うたい、DTM、カメラ、サイト運営 有益情報発信中!!

-音楽情報

Copyright© ザキの音楽部屋 , 2022 All Rights Reserved.