音楽情報

おっさんギターのススメ【遅すぎることはありません】

いつも読んでくれてありがとうございます😆

今回のテーマは”おっさんギターの進め”ということで記事を書いてみます。

おっさんになってもギターはじめられる!

こんな人に読んでほしい👍

 ✔️昔、ギターをはじめたけど続かなくて、またやってみようかなと思ってる🙄

✔️今から始めようと思うけど、おっさんになったしできるのかな?

 

結論:環境は激変しました!興味あるならやるべきです

ポイントはインターネットと、スマホです。これで、ギターの練習環境が激変しました。

有益な情報が公開されており、質の良い練習ができます。

以前だったら挫折していたポイントがかなり改善されていると言っていいでしょう。

 

挫折しないポイントを5つ紹介します

  1. ググれは大体わかるようになった
  2. 動画教材中心になった
  3. デジタル中心だとコストと場所をとらない
  4. 録音・録画が気軽にできるようになった
  5. 消耗品がワンクリックで買えるようになった

以上ですかね。

あとは、SNSの活用ですかね。これはすごくオススメですが、使い方を考えないと時間を随分と使い込みます。既に使い込んでる人なら、効率的に情報を得られますが、ある程度覚えないと情報の波に飲み込まれかねません。笑 なので外してみました。

 

この記事を書いてる人

ザキといいます。

私はギター歴20年です。挫折歴数回。笑

高校から社会人まで、ギターを継続していると、いろんな波があってどんどん便利になっていきました。その中で、”ここは便利になった”、”昔は手間がかかったなぁ”と振り返るにあたり、おっさんにもおすすめするしかない!!

「だって人生100年時代だもん!!」というのが今回の記事作成の経緯です。

ではいってみましょう!!

 

おっさんギターのススメ:現代ならギターに挫折しないポイント5選

 

ググれは大体わかるようになった

まずはGoogle先生です!!Google先生!!

Googleで検索です。本当にかわったなぁと思うのが、Google検索したときの情報の量です。かゆいところにも手が届くように情報が手に入るようになりました。

まず、「人に聞けない」「知り合いにギターをやっている人がいない」って人はまず、Google先生に聞きましょう。

困ったら、検索です。大体、挫折しそうなポイントのところに誰かがブログなり、動画なりを配置してますので。これは、今では当たり前ですが。本当にすごいことです。

 

動画教材中心になった

これですね。

昔は楽器屋に行って教則本を買わないと情報がほとんどなかったですよね?

ほぼ写真から想像を膨らかせて、ギターを練習していたかたと思います。

しかし、現代は教則本にはDVDやCDがついていたり、Youtubeで動画がみれたりと

わからないところが具体的に解決でき機会が無茶苦茶増えました。

教則ビデオに高いお金を払って購入して、しかも巻き戻ししてた日々はもうとっくに終わりました。

Youtubeでスロー再生、しかも無料で観れます。

 

デジタル中心だとコストと場所をとらない

マルチエフェクターとかあったと思いますが、今はデジタルの音質が変態的によくなりました

私は素人なんで、もうよくわかりません。w

アンプシュミレーターとか、スマホやパソコンでヘッドホンして練習も低コストできますね。

いくつものアンプやエフェクターの音がこの1つのアイテムに!!みたいな世界ですよw

デジタルは場所をとらない!!DAWソフトも購入しやすく、オーディオインターフェスも安いものからたくさん選べるようになりました。色々、かさばって重たいものを買わなくていいのです

 

録音・録画が気軽にできるようになった

これはスマホになってより、簡単になりましたね。

✅ボイスメモ機能とかつかって、録音して演奏をチェック

✅動画で、自分の演奏スタイル運指などを簡単に確認ができますよね

これ”上達にすごい効果的”と昔から言われてましたね?

それを、スマホの登場で、コストと手間をかけずにできるようになったんですよ

もう凄すぎです。すぐやりましょう!!

消耗品がワンクリックで買えるようになった

これはAmazon、サウンドハウス、楽天です。

ギターの弦とか、”ポチ”ですよ、”ポチ”

私は楽器屋さんまで片道1時間かけて車でいってる。

この手間が、スマホとかでワンクリックで購入できるのは、非常にありがたいことです。

時間の節約が半端じゃないです。

私のアコースティック

まとめ

いかがだったでしょうか?

なにより私が思うのが、時間が有効に活用できるようになっただと思います。

色々しつつもギターを効率的に習得できる環境が整っている状態です。

特に、世の中は初心者には優しいです。

あと、私からは”いまはおっさんと自分で思っているかもしれませんが、人生100年時代なのでそんな昔の観念は捨ててチャレンジした方がいいですよ”と思っています。

 

今の60歳代の人は、昔の60歳台とは明らかに違いますよね。若々しく元気です。

人生100年と考えたら今からギターを始めるのに遅すぎることはないです!!

ぜひギターをやって、ギターのある音楽ライフを獲得しましょう😆

 

ではまた!!

  • この記事を書いた人

zakigoldmill

「音楽は何処にいても、何歳になっても楽しめるものだ!!」築100年以上の古民家を音楽部屋にリノベして住んでます🏡 テーマ:ローカル×アマチュア音楽×ビジネス系です。 こんなのが好き:ギター弾き語り、歌うたい、DTM、カメラ、サイト運営 有益情報発信中!!

-音楽情報

Copyright© ザキの音楽部屋 , 2022 All Rights Reserved.